デロイト トーマツ アカデミー Deloitte Tohmatsu Academy

【IPO実務入門】IPO準備におけるIT管理のポイント

  • 経営・事業戦略
  • IT
  • 入門★

¥3,300税込

【IPO実務入門】IPO準備におけるIT管理のポイント

企業経営におけるITの重要性は年々高まっていますが、IPO準備企業にとっても同様であり、IPO準備の初期段階から、IT環境を意識したIPO準備を行うことは重要です。本講座では、最新の情報セキュリティ対策事例なども含め、IPO準備企業のみなさまにご認識いただきたいIT管理のポイントについて、解説いたします。

テーマ

  1. 1. 上場企業に求められるIT統制とは

    • ・内部統制とIT統制の関連
    • ・財務報告とIT統制の関わり
    • ・IT統制の概略図
    • ・IT業務処理統制の4つの分類
    • ・IT全般統制の評価領域と関連するリスク
    • ・IT全般統制とIT業務処理統制の関係
    • ・内部統制の整備とシステム導入
    • ・ IT全般統制についてネックになる状況の具体例
    • ・IT業務処理統制についてネックになる状況の具体例
    • ・IT統制の概略図
  2. 2. 情報セキュリティ対策の必要性

    • ・漏えいの原因(件数)/漏えい媒体・経路別の漏えい件数
    • ・事故原因から求められる会社の対応
    • ・サイバーセキュリティインシデントに発生時に必要となる損失額
    • ・情報セキュリティにおける脅威
    • ・被害会社に対するランサムウェア攻撃/考えられる攻撃者のターゲッティング手法
    • ・実際事例において検討の必要性が想定される領域/情報セキュリティ対策の基本
標準学習時間
32分
受講期間
お申込み日より12ヶ月間 ※クレジット払いは決済後すぐに、コンビニ払い及び請求書払いは着金確認後に視聴開始となります。

※お申込みにあたりご不明な点は、フォームよりお問い合わせください。

講師

  • 谷澤 大輔

    2004年監査法人トーマツ入所、トータルサービス2部配属。上場企業の監査業務、IPOアドバイザリー業務、IPO準備監査業務のほか、幅広い業務に従事。2013年より、リスクアドバイザリー事業本部 アシュアランスに転籍。上場企業のIT監査業務やJ-SOXアドバイザリー業務などに従事している。

※講師情報については、動画収録時のものとなります。

監修

  • Managing Director 寺門 義昭

    2004年監査法人トーマツ入所、トータルサービス1部配属。上場企業の監査業務、IPOアドバイザリー業務、IPO準備監査業務のほか、財務DD業務等、幅広い業務に従事。2019年より、監査アドバイザリー事業部 キャピタルマーケッツ・グループ マネージングディレクターに着任。IPOを目指す企業向けのショートレビュー業務やアドバイザリー業務に従事している。監査法人での勤務経験のほか、証券会社(公開引受部)、IPO準備を目指す事業会社での勤務経験を有する。

※監修情報については、動画収録時のものとなります。