デロイト トーマツ アカデミー Deloitte Tohmatsu Academy

【M&Aプロフェッショナル養成講座】演習編

  • 事業承継・M&A
  • バリュエーション
  • デューデリジェンス
  • 演習
  • 中級★★★
  • 上級★★★★

¥55,000税込

【M&Aプロフェッショナル養成講座】演習編

講義内容はM&A実務においてExcelを用いた作業を伴う財務デューデリジェンス、株式価値の評価にフォーカスした演習解説です。本e-ラーニングの具体的な学習方法として、演習Excelサンプル(課題・解答例)を教材に受講者自ら事前に演習を解答いただいた後、e-ラーニングで解説を視聴する形を推奨しています。また、導入として財務デューデリジェンスと株式価値評価の連携について概要を解説した動画も視聴いただけます。

テーマ

  1. 1. 財務デューデリジェンスでのポイント~演習編~ (42分)

    • ・財務デューデリジェンスにおける計算過程をExcelを用いて経験する。
    • ・財務デューデリジェンスの重点項目について演習解説を通じて理解する。
    • ・簡易株式価値試算⇒財務調査⇒株式価値評価という流れを演習にて理解する。
    • ・財務調査で取得した情報を株式価値評価でどのように利用するか演習にて理解する。
  2. 2. 株式価値の評価~演習編~ (43分)

    • ・株式価値の評価における計算過程をExcelを用いて経験する。
    • ・株式価値の評価の重点項目について演習解説を通じて理解する。
    • ・簡易株式価値試算⇒財務調査⇒株式価値評価という流れを演習にて理解する。
    • ・財務調査で取得した情報を株式価値評価でどのように利用するか演習にて理解する。
標準学習時間
85分
受講期間
お申込み日より12ヶ月間 ※クレジット払いは決済後すぐに、コンビニ払い及び請求書払いは着金確認後に視聴開始となります。

※お申込みにあたりご不明な点は、フォームよりお問い合わせください。

特典

    ※下記業務の演習Excelサンプル(課題・解答例)を教材としてご提供いたします。

    • ・財務デューデリジェンス
    • ・株式価値の評価

講師

  • Senior Vice President 山﨑 理絵

    国内大手銀行で勤務した後、2013年デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社に入社。複数のM&A目的の株式価値評価業務及び会計目的評価業務(パーチェス・プライス・アロケーション、のれんの減損テスト支援)を担当している。

  • Vice President 福田 彰子

    有限責任監査法人トーマツにおいて製造業、小売業など国内外の企業に係る監査業務に従事。その後、外資系石油化学メーカー勤務を経てデロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社に入社。現在はライフサイエンス業界を中心に、国内外の企業に係る財務デューデリジェンスや製薬企業のパイプライン評価等に従事している。

※講師情報については、動画収録時のものとなります。