デロイト トーマツ アカデミー Deloitte Tohmatsu Academy

【HR指標を活用した人事課題の発見と施策実行のポイント】 KPI : 直間比率

  • 経営・事業戦略
  • 人事
  • 初級★★

¥2,200税込

【HR指標を活用した人事課題の発見と施策実行のポイント】 KPI : 直間比率

本講座は、定性的になりがちな人事課題の検討を、「定量的に」判断していく際のポイントとなる4つのKPIのうち、直間比率に関する講座です。直間比率はベーシックなKPIとして採用する会社が多くありますが、具体的に踏み込んでいくと、どういう比率にすればよいのか、何をすればよいのか迷われる部分となります。適切な直間比率を定めるための流れについて、具体例を交えて解説しています。

テーマ

  1. KPI : 直間比率

    • ・C社のケース
    •   間接機能の効率化を検討する時のポイント①
    •   間接機能の効率化を検討する時のポイント②
    •   現場からの増員要求の声がなくならない時にありがちなパターン
    •   発生していることが想定される問題
    •   追加で分析すべきKPI
    •   直接部門の生産性
    •   間接機能の生産性の考え方
    •   間接“機能”の生産性
    •   人材スペックのマッチングイメージ
    •   リソースシフトのイメージ
    •   分析結果の施策への反映方法
    •   BPRの失敗イメージ
    •   工数コスト効率
    •   イノベーション人件費とオペレーション人件費
標準学習時間
23分
受講期間
お申込み日より12ヶ月間 ※クレジット払いは決済後すぐに、コンビニ払い及び請求書払いは着金確認後に視聴開始となります。

※お申込みにあたりご不明な点は、フォームよりお問い合わせください。

講師

  • Partner 山本 奈々

    デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 執行役員 パートナー。Workforce Planning & Analyticsチームリーダー。人事中計の策定、要員・人件費計画の策定(Workforce Planning)および最適化マネジメント、中期経営計画の見直しに伴う要員・人件費のリストラクチャリング、要員・人件費計画策定プロセスの高度化、人材のトランジション実行支援、組織・人事戦略策定、同一労働同一賃金、人事制度設計等、組織・人事関連のコンサルティングに幅広く従事。

※講師情報については、動画収録時のものとなります。