企業の実務家向け講座 Business Persons

  • ホームアイコン
  • 講座紹介
  • 企業の実務家向け講座
  • 贈収賄のマネジメント1 - 贈収賄リスクとは?
e-ラーニング 専門講座

贈収賄のマネジメント1 - 贈収賄リスクとは?

贈収賄の概要と反贈収賄法を理解し、特に米国FCPAに注目して、グローバルに活動する日系企業への影響と米国および日本に限らず各国において贈賄リスクに対して厳しい目が向けられていることを理解することを目的とした講座です。広義の不正とリスク、不正の分類から、不正における贈収賄の区分とリスクとともに、各国の反汚職法から規制の枠組を理解し、米国の海外腐敗行為防止法(FCPA)に注目する理由と日系企業への関係および近年のトレンドを学習します。

講座名

贈収賄のマネジメント1 - 贈収賄リスクとは?

テーマ

1.不正リスク・贈収賄の概要
・広義の不正リスク
・不正の類型(the Fraud Tree)


2.反贈収賄法
・規制の枠組
 - 各国における反汚職法
・FCPAに注目する理由_FCPAの概要
 - FCPA制定の経緯と適用範囲
 - 海外腐敗行為防止法(FCPA)概要
 - 外国公務員とは
 - 贈賄の範囲
 - 外国公務員が関わることが想定される取引
・FCPAは日本企業にどう関係するか
 - FCPA執行件数の推移
 - 日本企業への適用範囲
 - 制裁を受けた日本企業の事例
・近年のトレンド
 - 調査協力の増加
 - 新たな法律制定の動き
 - 2020年7月、FCPAガイドライン改訂版を公表
 - 内部通報者報奨金プログラム
 - 米国証券取引委員会への内部告発
 - 腐敗認識指数(Corruption Perceptions Index, CPI)
・その他の贈賄防止規定_UK Bribery Act(UKBA)
 - UKBAとは
 - FCPA・UKBAによる反汚職規制の比較
・中国・SEAの反汚職法
 - 主な中国・東南アジア諸国における反汚職法

講師

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社

清水 和之 MD

標準学習時間

25分

価格 (税込)

¥ 4,400


※お得な関連2講座セットの購入は、下記リンク先のページから。

贈収賄のマネジメント - 2講座セット:¥ 7,040

(セット内容)

贈収賄のマネジメント1 - 贈収賄リスクとは?

贈収賄のマネジメント2 - FCPAガイドライン

受講期間

お申込み日より12ヵ月間
※入金確認後、視聴開始となります。

- 講師紹介 -

- 講師紹介 -

清水 和之

Managing Director

清水 和之 Kazuyuki Shimizu

有限責任監査法人トーマツに入社後、法定監査業務に従事し、在籍中にデロイトメキシコシティに赴任しグローバル日系企業を支援した。デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社に移籍後は企業が危機に直面した際の危機管理・危機からの脱出を支援するクライシスマネジメントにおいて、クロスボーダー案件を中心に不正調査、不正からの改善・再生プロジェクトなどに従事している。米国公認会計士。

※講師情報については、動画収録時のものとなります。
※お申込みにあたりご不明な点は、フォーム よりお問い合わせください。

デロイト トーマツがこれまで培った豊富な実績とノウハウで、
受講者の皆様のスキルアップに貢献します。

関連講座

e-ラーニング 専門講座
贈収賄のマネジメント - 2講座セット

企業経営、コンプライアンスの強化において必要不可欠な反贈収賄の体制構築・強化にあたり、まず理解すべき贈収賄の概要、反贈収賄法、米国FCPAの日本企業への影響について整理・解説します。また、贈収賄のリスクから事案が生じた際の留意点、企業買収時の反贈収賄DDの重要性、反贈収賄体制構築時のポイントなどを理解いただける内容となっています。

FCPAガイドラインを読み解き、企業が反贈収賄の体制構築をする際のポイント整理を目的とした講座です。反贈収賄事案が生じた場合に規制当局が訴追等を考慮する要素、企業買収時の反贈収賄DDの重要性を学習するとともに、企業が反贈収賄の体制を構築する際のポイントを整理します。

企業の実務家向け講座の特徴

デロイト トーマツ アカデミーでは、過去にM&AシリーズとしてM&Aに関わるビジネスパーソンが知っておくべき基礎知識から外部アドバイザーを有効活用してM&Aを成功に導く一歩踏み込んだ専門知識を対面セミナーという形で提供し、受講者の方々から高い評価を得てきました。それらの実績ある内容をベースにポイントとなる部分を絞り込み、全国のより多くのビジネスパーソンが場所・時間に関係なく何度でも繰り返し学べるように2020年よりe-ラーニングでの提供をスタートしています。

e-ラーニングでの提供に伴い、デロイトトーマツ グループがこれまで数多くの企業に対して経営上の様々な局面からの変化、成長、再生等の戦略策定、実行に寄り添って外部専門家としてサポートを行うことで培ったナレッジを活かし、M&Aだけでなく幅広い分野へ講座ラインナップを展開しています。社内研修やキャリアアップのための自己学習に是非お役立てください。

e-ラーニングの特色

  • 場所を選ばず全国どこからでも受講できる
  • 時間を選ばずいつでも受講することができる
  • 視聴期間中は何度でも繰り返し学習できる
  • 対面セミナー受講者の復習用としても活用できる

もっと見る

閉じる