企業の実務家向け講座 Business Persons

  • ホームアイコン
  • 講座紹介
  • 企業の実務家向け講座
  • 企業と人を守るための事業再生メカニズム - 入門編
e-ラーニング 入門講座

企業と人を守るための事業再生メカニズム - 入門編

本講座では、バブル崩壊からコロナ禍に至るまでの外部環境の変遷をふまえ、私的整理を前提とした事業再生のプロセス、標準的な手順について説明したうえで、金融支援が行われる場合の金融支援額の算定メカニズムや債務免除益課税の論点、さらに金融支援が行われる場合の金融支援額の算定メカニズムや債務免除益課税の論点について解説します。また、ステークホルダーとの調整、各アドバイザーの役割なども含めた事業再生の全体像を概説的に学べる内容です。

講座名

企業と人を守るための事業再生メカニズム - 入門編

テーマ

1. イントロダクション
・バブル崩壊からコロナ禍に至るまでの変遷
・COVID-19のインパクト
・企業が置かれたステージごとに事業再生の打ち手


2. 事業再生手続の概要
・事業再生手続とは
・権利変更のための枠組みと利害調整スキーム概観
・ワークアウトの枠組み
・金融支援の手法と金融機関が求める計画要件


3. 事業再生の実務
・私的整理を前提した場合
・私的整理の対象債権者の範囲
・事業再生ADRの場合のプロセス
・Step1 実態把握(DD)のポイント
  段階的な資金繰り対策
  【参考】金融機関の債務者区分
・Step2 事業再生計画の内容
  私的整理においては衡平性が大原則
  【参考】実現性の高い抜本的な計画の要件
・Step3 事業再生計画の実行
  再生計画実行のためのアクションプラン策定
  再生計画実行のためのPDCAサイクル構築
  改革実行に際しての留意事項


4. 金融支援額の算定
・金融支援額算定メカニズム
・法的整理と私的整理


5. 事業再生における関係者
・事業再生における利害関係者とアドバイザーの役割

講師

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社

伊藤 雅之 P

標準学習時間

64分

価格 (税込)

¥ 8,800


※お得な関連2講座セットの購入は、下記リンク先のページから。

企業と人を守るための事業再生メカニズム - 2講座セット:¥ 14,080

(セット内容)

1. 企業と人を守るための事業再生メカニズム - 入門編

2. 企業と人を守るための事業再生メカニズム - 実践編

受講期間

お申込み日より12ヵ月間
※入金確認後、視聴開始となります。

- 講師紹介 -

- 講師紹介 -

伊藤 雅之

Partner

伊藤 雅之 Masayuki Ito

1987年、有限責任監査法人トーマツ入社後15年にわたり、法定監査、上場準備監査、株式公開支援などを経験する。現在はM&A、組織再編、株式評価等を提供するファイナンシャルアドバイザリーサービスのメンバーとしてトランザクションサポートやバリュエーションサービスに携わる。主な担当は企業再生であり財務・ビジネスデューデリジェンスをはじめ再生計画策定支援や株式価値評価など多数経験し、現在に至る。公認会計士。

※講師情報については、動画収録時のものとなります。
※お申込みにあたりご不明な点は、フォーム よりお問い合わせください。

デロイト トーマツがこれまで培った豊富な実績とノウハウで、
受講者の皆様のスキルアップに貢献します。

関連講座

過剰債務などで事業が立ち行かなくなった際に取りうる選択肢、各手段について予め知見を持っておくことは企業そして大切なステークホルダーを守ることに繋がります。本講座では、まず入門編で主として金融機関を対象とする私的整理による事業再生の全体像を理解しつつ事業再生の標準的な手順、ステークホルダー調整、アドバイザーの役割等について概括的に学んでいただきます。 そして実践編では実質債務超過の会社を念頭にスポンサーによる支援を前提に抜本的な事業再生を図る、いわゆるスポンサー型事業再生について学んでいただきます。多くの場合債務免除を伴うことから私的整理または法的整理の枠組みの中での事業再生となりますが、その手続やプロセス、スキーム、通常のM&Aとは異なる点をご理解いただけるよう解説します。いずれも、講師の数々の現場経験を活かした具体的且つリアリティのある解説を心がけています。最後にまとめとしてスポンサーサイドからみた留意点についても説明いたします。

本講座では、今後増加が予測されるスポンサー型の事業再生について私的整理の場合と法的整理の場合の各プロセスや手続き、スキームの相違点および留意点について両者を比較しながら解説します。また、スポンサー型の事業再生は私的整理もしくは法的整理の枠組みの中でスポンサー候補とのM&A取引となります。その際のM&A取引と通常のM&A取引との相違点、留意すべきポイント、およびスポンサーサイドからみた留意点についても解説しています。

企業の実務家向け講座の特徴

デロイト トーマツ アカデミーでは、過去にM&AシリーズとしてM&Aに関わるビジネスパーソンが知っておくべき基礎知識から外部アドバイザーを有効活用してM&Aを成功に導く一歩踏み込んだ専門知識を対面セミナーという形で提供し、受講者の方々から高い評価を得てきました。それらの実績ある内容をベースにポイントとなる部分を絞り込み、全国のより多くのビジネスパーソンが場所・時間に関係なく何度でも繰り返し学べるように2020年よりe-ラーニングでの提供をスタートしています。

e-ラーニングでの提供に伴い、デロイトトーマツ グループがこれまで数多くの企業に対して経営上の様々な局面からの変化、成長、再生等の戦略策定、実行に寄り添って外部専門家としてサポートを行うことで培ったナレッジを活かし、M&Aだけでなく幅広い分野へ講座ラインナップを展開しています。社内研修やキャリアアップのための自己学習に是非お役立てください。

e-ラーニングの特色

  • 場所を選ばず全国どこからでも受講できる
  • 時間を選ばずいつでも受講することができる
  • 視聴期間中は何度でも繰り返し学習できる
  • 対面セミナー受講者の復習用としても活用できる

もっと見る

閉じる