M&Aシリーズ M&A Series

  • ホームアイコン
  • 講座紹介
  • M&Aシリーズ
  • M&Aを成功させるための統合実務 - 分科会 - ①会計
e-ラーニング 専門講座

M&Aを成功させるための統合実務 - 分科会 - ①会計

PMI(Post Merger Integration)はM&A実行後のシナジー創出・最大化を実現させるための統合プロセスとして非常に重要なフェーズです。PMIを推進する実務者の方、マネージメントをされる方に、実行計画策定の方法論と実務上のポイントについて、事例を交えて解説する「M&Aを成功させるための統合実務」のうち、経理・財務領域における統合実務について学べる講座です。

講座名

M&Aを成功させるための統合実務 - 分科会 - ①会計

テーマ

・経理・財務PMIタスクの考え方

・経理・財務PMIの主要タスクと検討アプローチ

・個別論点-連結決算対応-業績管理/原価管理

講師

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社

シニアヴァイスプレジデント 田中 義泰

標準学習時間

82分

価格 (税込)

¥ 4,400


※お得な関連5講座セットの購入は、下記リンク先のページから。

M&Aを成功させるための統合実務 - 5講座セット:¥ 19,800

(セット内容)

1. PMIの重要性およびタスク概要

2. Day1対応 - PMIの初動

3. 統合実務分科会 - ①会計

4. 統合実務分科会 - ②人事

5. 統合実務分科会 - ③IT

受講期間

お申込み日より12ヵ月間
※入金確認後、視聴開始となります。

- 講師紹介 -

- 講師紹介 -

田中 義泰

Senior Vice President

田中 義泰 Yoshiyasu Tanaka

デロイト トーマツがこれまで培った豊富な実績とノウハウで、
受講者の皆様のスキルアップに貢献します。

関連講座

e-ラーニング 入門講座
M&A実務入門 - 6講座セット

自社に合った成長シナリオを作成し、多額の資金投資に見合う期待効果を創出するために欠かせないプロセスの中から6つのタスクを取り上げ、その実務的概要、M&Aを成功に導く為の留意点、代表的なイシューと対策などを短時間でインプットする内容になっています。M&Aに関与し始めたばかりの方がM&A実務の基礎を把握する、あるいは、現場で学びながらM&Aに関与してきた方が知識を整理することに適した講座となっています。

e-ラーニング 専門講座
株式価値評価とM&Aの投資判断

M&Aの投資判断において株式価値算定や各種リスクシナリオ評価を行うためには、PL予測だけでなく、BS/CF予測が必要になります。本講座では、M&Aプロセスにおける株式価値評価の役割および評価手法を解説するとともに、3表(PL/BS/CF)予測財務諸表の基本的な作成手順および株式価値評価手順の説明とエクセルによる計算演習や設例を通じて、M&Aの投資判断における実務的な留意事項について学んでいただきます。 ※財務3表(PL/BS/CF)の基本的な理解を前提とした内容になっています。

M&Aシリーズの特長

デロイト トーマツ アカデミー M&Aシリーズではこれまで、買い手企業としてM&Aに関わるビジネスパーソンが知っておくべき基礎知識から、外部アドバイザーを有効活用しM&Aを成功に導く一歩踏み込んだ専門知識を、対面セミナーという形で提供し受講者の方々から高い評価を得てきました。こちらで紹介するe-ラーニングは、それらの実績ある内容をベースにポイントとなる部分を絞り込み、全国のより多くのビジネスパーソンが、場所・時間に関係なく何度でも繰り返し学べる講座です。
講師は全てデロイト トーマツの最前線で業務にあたる 第一級のプロフェッショナルが務め。専門性と経験に裏打ちされた講義内容になっています。

新入社員や異動者でも安心してスタート出来るよう、「M&Aとは?なぜ必要なのか」の理解から「何のために何をするのか、最低限押さえておくべき基本知識」の理解、「実践での活用方法」へとステップアップする講座を選択できるラインナップをご用意します。社内研修やキャリアアップの為の自習に是非お役立てください。

e-ラーニングの特色

  • 場所を選ばず全国どこからでも受講できる
  • 時間を選ばずいつでも受講することができる
  • 視聴期間中は何度でも繰り返し学習できる
  • 対面セミナー受講者の復習用としても活用できる

もっと見る

閉じる